2009年04月27日

大連国際マラソン(ハーフ)に初出場!

昨日、大連国際マラソンのハーフマラソンの部(21.0975キロ)に出場しました。IMG0497A.jpg

大連国際マラソンは、今年で第23回を数える、中国国内でも屈指の伝統を誇る国際大会です。
現地の日本人を含む多くの外国人選手も参加しています。ちなみにフルマラソンの優勝賞金は3万米ドルです。


今回の大会出場は、いろいろと私にとって「初」の経験です。

 

・初の「時間を競う」競技の参加

・初のランニング大会の参加

・初の国際大会の参加

・中国で初のスポーツ大会参加

・初めて一人でスポーツ大会に出場

・初めて目標タイムを設定して、それを達成した大会。

などなど。新しい経験はそれだけでいつもワクワクします。

 

私は体力があまりないことが自分の唯一と言っていいくらいの悩みですが、昨年10月あたりからそれを克服するためにランニングを始めました。

経営者としても体力はとても重要な要素ですし。

 

学生時代は体育会に所属していたり、社会人になってからも趣味で格闘技の練習などには参加していたのですが、走ることが苦手で体力は常にグループで最低水準でした・・・

 

いつまでも体力が無いままなのは嫌だったので、思い切ってランニングを始めてみて、目標を設定。

(ランニングは、今年の自分の「趣味オブザイヤー」にも設定してあります。)

 

10月に走り始めた頃は5キロ走れるようになることを目標にしていました。最初はゆっくり20分走るのもキツかったのですが、案外早く慣れるモノなんですね。1ヶ月もすれば、あまり苦しさを感じることなく徐々に距離とペースを伸ばしていけました。

 

1月には大連国際マラソンの参加を意識し始めて練習を続け、3月に参加申し込みをしました。

 

大会では、まずは2時間を切ることを目標に練習してきました。年内には、ハーフを1時間50分以内で走りたいと思っていました。これはフルマラソを4時間以内で走るのに必要なタイムと言われているそうです。フルマラソンを4時間以内(サブフォー)、は2年後の目標です。

 

大会2週間前に力試しで15キロほど走ってみたら、21.0975キロを走れば2時間10分かかるタイムでした。

本番は準備を万端にして、かなり根性入れないと目標達成できないな・・・と思いながら当日を迎えました。

 

当日は快晴。ストレッチを張り切りすぎて、スタート時に足が痛み始めるというちょっと本末転倒なミスをしてしまいましたが、あとは楽しむしかないと思うことにして、走り出しました。そして実際これが楽しかった!

 

周りのランナーも、道端を埋め尽くす応援に来ている人々も、本当に楽しそうで。

中には、私を見て日本人と分かるのか、「頑張って!速く走って!」と日本語で応援してくれる人も数多くいました。

 

5キロ地点では25分のペース。それ以降は距離の表示が分かりづらく確認できませんでしたが、悪くないペースだったはずです。(後ろから次々に抜かれていきましたが・・・)

 

中盤までは、足の痛みがあっても練習時よりもいいペースで走れていました。

 

中盤を過ぎたあたりから足の痛みが響いてペースを落としてしまったのですが、ラスト4キロくらいからなんとか気合でスパートをかけはじめて、ラスト1キロ地点で応援に来てくれてたうちの社員を見つけました。彼らの応援で、一瞬疲れがふっとび(これ本当に)、さらにペースを上げることができました。

 
CIMG0032.JPG
結果は、1時間49分27秒でゴール!今年一年の目標に達するタイムで、自分でも本当に驚きました。

応援の力って本当にあるんだと実感しました。観客の皆さんと、来てくれた社員達に心から感謝です。(来てくれたけど会場で会えなかったKさんも)

 

ランナーとしては初心者の域をまだまだ出られないレベルなので、もっと努力を続けて来年のフルマラソン完走、再来年のサブフォー達成という目標に向けて頑張ろうと思います。
タグ:趣味 大連
posted by miyohiro at 11:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 心に一滴。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

初フットサル

今回は、あまりビジネスに関係ある話でも、ためになる話でもなく、単なる私の私生活の話です。

昨夜、人生で初めてフットサルをやりました。

フットサルどころか、サッカーも学生の頃体育の授業でやったことしかないのですが、会社のメンバーにサッカー好きがいて、誘ってもらえたので、せっかくなので参加してみた、という経緯です。

球技は基本的に苦手なのですが、スポートは大好きなので、東京にいる間も気軽に身体を動かせる機会がほしいと思っていたところでした。

フットサルは、サッカーと違って5対5のプレーヤーで、バスケットコートほどの広さのフィールドでプレイするゲームで、あまり走り慣れていなくても、ボールに触れるチャンスが多く、とても楽しめました。ちょっとハマりそうです。


この日は、ソウエクスペリエンス株式会社の西村社長が主催するフットサルサークル@渋谷と、我らがフオジンの切り込み隊長平野が主催するフットサルサークル@大崎の、二つの会に連続して参加してきました。

この日初めて目にしたのですが、弊社取締役の鶴が、上手いこと上手いこと。本当に驚いてしまいました。本人曰く、高校までサッカーを真剣にやっていた人々の中で標準的な水準、とのことでしたが、素晴らしい動きでした。
あんなによく動きまわる彼を見たのが初めてだったのでとっても意外で新鮮でした。

私は完全な初心者で、まだまだボールに上手く対応できませんが、今後も参加を続けてなんとか食らいついていけるようになりたいと思いました。

もし都内でフットサルをされる場合は、是非お声がけください!

下記リンクは、フットサルとサッカーのルールの違いをまとめた表です。色々と初めて知りました・・・
http://futsal.sskamo.co.jp/about/soccer.html
posted by miyohiro at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に一滴。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

ペルセウス座流星群

年間三大流星群のペルセウス座流星群が今年もやってきます。

毎年8月13日前後に極大を迎えるペルセウス座流星群の今年の極大は8月12日夜、つまり今夜です。

21時頃が流星群としてのピークらしいのですが、その時間帯は月も出ているそうで、もしかしたら月の明かりでそこまではっきりと見えないかもしれません。

月が沈む、午前1時頃が最適とのことです。

天文情報満載の、AstroArtsのサイトに特集があります。参考にしてみてください。

http://www.astroarts.co.jp/special/perseids2008/index-j.shtml


東京の街明かりでは、わずかしか見ることができないかもしれませんが、一時頭を空っぽにして、神秘的な流星の光を楽しみたいと思います。
posted by miyohiro at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に一滴。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

カテゴリー説明:心に一滴。

このカテゴリーでは、私の趣味であるスポーツや文化的活動、プライベートの時間などであった、思わず共有したいような、または心を潤すような出来事を紹介していきます。個人的な話なので、ほどほどにしておきます。
ちなみに趣味のスポーツは、空手、総合格闘技、ゴルフ、テニス等。
文化的活動は、写真、絵画鑑賞、読書、漫画、ゲーム、音楽鑑賞、旅行等。
posted by miyohiro at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に一滴。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フオジンオフィシャルウェブ:http://www.huojin.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。