2009年04月10日

中国の友人との会食。

昨夜、大連の日本人の定番スポットとしてもはや定着した感のある日式居酒屋、中心屋にてかつてのうちの社員であり、今は私の友人であるWさんと会食しました。

近況の報告から、今の日本の窮状とその将来のついての話題になり、中国の未来の話などでも盛り上がりましたが、そのWさんが今朝くれたメールから。


寒風を 凌いで香る 梅の花



遠き道 ふりかえり見ば 近い道



明日はなし、笑顔で暮らせ、今日限り


いい詠です。
仏教のお坊さんの言葉のようですが、中国の方から和歌を贈られるというのはとても新鮮でした。


明日はなし、笑顔で暮らせ、今日限り


明日の準備のためだけではなく、今日を最大限生ききっているか。

まだまだ道の途中にいるので振り返るということをなかなかしないでいますが、
初心を思い返させてくれるいい言葉でした。
posted by miyohiro at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フオジンオフィシャルウェブ:http://www.huojin.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。