2008年08月05日

Google Mapストリートビュー

Googleがgoogle map street viewの日本語版をリリースしました。

下記は、フオジン東京三田オフィスの場所を、ストリートビューで示したものです。写真が見えますでしょうか?
写真中央部の6階建てのビルが弊社が入居する塚田ビルです。入り口の赤い幌が目印です。

フオジン東京三田オフィスをグーグルマップ・ストリートビューで見る。

大きな地図で見る
この写真は、マウスでドラッグし、ほぼ全方向を見渡すことができます。マウスでぐりぐり動かしてみてください。
また、道路部分に表示される方角をクリックすることで、道路の景色を辿ることができます。

とんでもないサービスです。よくこんなことを思いつき、そして実行してしまったものだと、googleの実行力には舌を巻くばかりです。

このサービスによって、目的の場所へ最寄の駅からどのようにいくか、何を目印に角を曲がるかなどを、事前にウェブ上で確認することができるようになりました。

初めていく場所でも、待ち合わせ場所を具体的に指定することなどもできそうです。

他にも便利な使い方があれば是非教えてください。


このサービスの問題は、やはりなんと言ってもプライバシーの問題のようです。
アメリカでは、毎日のように訴訟を受けているとか。

このサービスでは、道路から見えるあらゆるものが写真となってウェブ上で全世界に公開されてしまいます。

googleでは、人の顔や車のナンバープレートなどをぼかす処理を加えたり、不適切な画像を細かく報告し、対策を打たせる仕組みなどを整えているようですが、サービスの範囲はあまりにも広範で、プライバシーの問題を完全にクリアすることは極めて困難でしょう。

プライバシー保護団体はgoogleの方針を問題視し、批判活動を展開しているようです。

「Google幹部の自宅をプライバシー保護団体がさらしものに-IT Media News」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/04/news026.html

Googleのミッションの一つには、「邪悪にならない」というとても立派なものがありますが、googleサービスの一ファンとして、google社には倫理問題を正攻法でクリアしていって欲しいと思います。
posted by miyohiro at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フオジンオフィシャルウェブ:http://www.huojin.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。